Geomagic® for
SOLIDWORKS

Geomagic シリーズ

Geomagic for SOLIDWORKSは、SOLIDWORKS上で,3Dスキャナーの制御からリバースモデリングまでをシームレスに実行できるアドインソフトウェアです。
SOLIDWORKSのユーザーインターフェース上で稼動するので,ユーザー様が使い慣れたCAD環境でリバースモデリングが可能です。

Geomagic シリーズ

ビデオ

スペック

  Geomagic® for SOLIDWORKS®
使用環境 サポートOS Windows® 7 (64bit), Windows® 8 (64bit),Windows® 10 (64bit)(※:SOLIDWORKSの要件に準じます)
PC環境 CPU:マルチコアプロセッサ、ハイパースレッディング対応、クロック周波数3GHz以上、メモリー:最少8GB、推奨16GB以上 
ハードディスク空き容量:30GB以上、推奨256GB以上の空き容量を持つSSDまたは10000RPM以上のHDD
ディスプレイ:最小1280x960、 推奨1280×1024以上の解像度、32bitカラー
グラフィックカード:OpenGL 4.0 以上に対応する単体のグラフィックカード(オンボードグラフィックスを除く)、 推奨2GB以上のRAM搭載のNVIDIA® Quadro®シリーズまたはGeForce®シリーズ(※:SOLIDWORKSの要件に準じます)
主な機能 3Dスキャナ直接制御
高速自動点群処理機能
点群からポリゴンメッシュ生成
メッシュ編集機能(間引き、スムージング、ノイズ削減、穴埋め)
強力なメッシュ位置合わせ機能
自動サーフェシング
メッシュ断面からカーブ、スケッチを自動抽出
メッシュから「押し出し」、「回転」、「スイープ」、「自由曲面」、「プリミティブ形状」を直感的に選択
メッシュの領域分け(形状特徴を抽出)
メッシュとモデルの偏差解析

※サポートOS、PC環境につきましては、前提となるSOLIDWORKSの要件が優先されます

FAQ

どのくらいの大きさのものを処理できますか?

ソフトウェア側で読み込み点数の上限は指定しておりません。
マシンスペック(メモリ容量)に依存します。

ライセンスの形態は?

【バーチャルドングル】
 インターネットを介して使うPCを認識させます。このPCではもう使わないと認識させれば別のPCでも使用することが可能です。
【ドングル】
 ドングルをさしたPCで使用可能です。
【フローティング】
 インターネットを介してサーバー機を決め、そのサーバー機に接続されているPCで購入ライセンス分使用可能です。
【フローティングドングル】
 ドングルをさしてサーバー機を決め、そのサーバー機に接続されているPCで購入ライセンス分使用可能です。

DesignXとのとの違いは何ですか?

比較表を準備中です。
詳細につきましては、お問い合わせください。

保守はありますか?

ございます。保守内容は購入後1年間、メールによる問い合わせ対応と無償バージョンアップです。
1年後からは、保守(バージョンアップ)の有無を有償で選ぶことができます。

マニュアルはありますか?

日本語での書面及び動画によるチュートリアルマニュアルがございます

操作教育はありますか?

操作教育は実施しておりません。