スキャナー一覧

Geomagic Capture®

Geomagic Capture®

対象物サイズ:数cm~40cm程度
解像度:0.110mm(近距離)
    0.180mm(遠距離)
カラー:×
オススメ用途:部品・小型製品の3D設計データ化/リバースエンジニアリング
特徴:スキャナー本体&編集ソフトウェアセットで220万円から。低価格ながら本格スペックの3Dスキャナーです。

Geomagic Capture® Mini

Geomagic Capture® Mini

対象物サイズ:1㎝~15㎝程度
解像度:0.034mm
カラー:×
オススメ用途:電子部品や小型機構部品、ジュエリー、歯型模型など、微細な形状や小さな物のスキャン
特徴:スキャナー本体&編集ソフトウェアセットで220万円から。小さな部品に特化GeomagicCaptureのminiタイプです。

Artec Eva / Eva Lite

Artec Eva / Eva Lite

対象物サイズ:約30㎝~2m
解像度:0.5㎜
カラー:Eva〇/EvaLite×
オススメ用途:大きめの製品/部品や人物のリバースエンジニアリングやCG、デジタルアーカイブ等
特徴:大きなサイズのスキャンが可能なハンディタイプの3Dスキャナー。簡易な操作で工業製品から人物まで幅広くスキャン出来ます。

Artec Spider

Artec Spider

対象物サイズ:数㎝~約40㎝
解像度:0.1mm
カラー:〇
オススメ用途:小型の対象物のリバースエンジニアリングやCG、デジタルアーカイブ等
特徴:小型の対象物を高精度にスキャン。カラーテクスチャを取得可能なので、工業製品のみならず、文化財や美術品等にも最適です。

ATOS Core

ATOS Core

対象サイズ:45×30㎜~500×380㎜
  解像度:0.02~0.19㎜
オススメ用途:スキャン対象物の大きさにバラつきがないお客様。工業製品の検査、リバース用途。
特徴:ATOSの精度の高さはそのままに、対象物サイズを限定することよってハイエンドスキャナに関わらずリーズナブルな価格を実現しました。

ATOS Compact Scan

ATOS Compact Scan

対象物サイズ:40x30mmから1200x900mm(レンズ交換にて変化)
解像度:0.017㎜~0.481㎜
オススメ用途:金型、試作品等を含む工業製品の測定、検査(校正証明あり)
特徴:レンズ交換にて広範囲なサイズのスキャンが可能。正式な検査からリバースエンジニアリングに至るまで、工業製品開発の現場で活躍します。

ATOS Triple Scan

ATOS Triple Scan

対象物サイズ:38x29mmから2000x1500mm(3機種にてカバー)
解像度:2×5M、2×8M、2×16M
オススメ用途:リバースエンジニアリング、検査(校正証明あり)
特徴:独自のトリプルスキャンシステムによって簡易なオペレーションと高精度を実現。フォトグラメトリの併用で大型の対象物も測定できます。

Sense™

Sense™

対象物サイズ:20㎝×20㎝から2m×2m
解像度:1㎜
オススメ用途:FDM方式の3Dプリンターへの出力
特徴:身の回りの物や人を手軽にスキャン。3Dスキャンを楽しく体験できる、ホビータイプの3Dスキャナーです。

3Dスキャン&データ修正/モデリングサービス

3Dスキャン&データ修正/モデリングサービス

3Dスキャン&データ修正/モデリングサービスについてのご案内をしております。