CASE STUDY

ProJet1200 / 試作/サービス

3D技術の活用で気品ある美しいジュエリーを生み出す

3DCADや3Dプリンターの技術をジュエリー業界へ広めるべく、ジュエリーの3Dモデリングスクールを開講している(株)アミュール様。 初心者向けからデザイナー向けまで様々なレベルの講座を開講し、デザイナーの輪を広げています。 代表取締役である傍ら講師を務める伊藤氏の3D技術に対する想いと、東京校のモデリングスクールの様子を取材しました。

ジュエリーデザイン

株式会社アミュール

株式会社アミュール

「3Dデザインでデザイナーの輪を広げたい」

amulejewelry_image01.jpg株式会社アミュールは、日本一ジュエリー企業が多く集まる山梨県を拠点に、最新のデジタルと熟練のハンドメイドを融合させながら、
デザインから製造、販売まで行うジュエリーメーカーです。
「あなたのデザインをカタチにします」をモットーに、Amule&Coブランドを展開し、婚約・結婚指輪から普段使いのネックレスまでオーダーメイドジュエリーをお客様へ届けています。

代表取締役の伊藤氏は、10年間ジュエリーメーカーに勤め、ジュエリー製作やホワイトゴールド合金の研究などに携わった後、3Dデザインに特化して日本全国の貴金属メーカーのフリーランスデザイナーとして活躍し2007年に起業。その後「今後確実に普及する3Dデザインを、いち早く未来に活躍するデザイナーへ伝えたい」そのような想いで、2009年に株式会社アミュールを設立し、大手メーカー、ブランドのデザイナーを勤める傍ら、山梨や東京でスクールを展開するなど、業界へ3Dデータの供給や3DCADや3Dプリンターなどの3Dソリューションの導入に関わっています。

ハイブリッドジュエラースキルの学びの場「3Dデザインスクール」の展開

amulejewelry_image02.jpg(株)アミュールの1事業であるデザインスクールは、2006年7月山梨県に開校され3Dデザインの学びの場をジュエリーデザイナーを目指す全ての方に向けて提供しています。
2016年には東京都世田谷区にある世田谷ものづくり学校に「東京校」を開校しました。
ここでは、3DCADや3Dプリンターを活用した、時代の先端を行く3Dモデリングの技術を習得することを目的としています。

スクールラインナップも豊富に展開し、3DCADライノセラスを使った応用的なモデリング技術教室をはじめ、Free 3DCADソフトでモデリングの基礎を学ぶセミナー等、仕事上で活用したい、趣味でやってみたいと言った目的に合わせた形のセミナーを展開しています。

ジュエリー業界で3Dプリンターの活用

amulejewelry_image09.jpg

伊藤氏がフリーランスで活動していた当時、仕事を請け負っていたジュエリーメーカーの中に複数社3Dプリンターで「鋳造マスタ」を造形している企業がありました。造形物はダイレクト鋳造が可能な上、造形が早く試作にも活用できると有用性を実感していました。しかし、「鋳造マスタ」を造形できる3Dプリンターは、価格が1千万以上と高額なこと、本体が大型なことより、デザイン事務所等での導入は難しく業界への普及は難しいと感じていました。(株)アミュール設立当初も最終試作の際など必要な時のみ知り合いの企業へ依頼をして造形を行っていたそうです。
伊藤氏は「もっと簡単に安く試作が出来れば、デザイン途中でサイズを確認したり、身に着ける側の意見を取り入れたジュエリーを製造できるのに」と思いながらも、当時はデザイナーでも手が届く手軽で精度の高い小型な3Dプリンターがないという課題に直面したのです。
2013年ごろ3Dプリンターブームが日本で起こり、急速に認知度が向上しました。実際にジュエリー業界でもその名を認知されるようになりましたが、導入や活用までには至らなかったのです。


【ジュエリー業界への3Dプリンター普及のハードル】

1.機械本体が1千万以上で高額なこと
2.本体が大型なこと

 

デザイナーの思いを叶える「ProJet1200」の登場

2014年、微細造形が可能な小型な3Dプリンター「ProJet1200」(3DSYSTEMS社製)が発売され、伊藤氏はすぐに使ってみたいと思いました。その結果は自らが抱えていた課題を解決してくれると実感。すぐに導入を決意し、自社でも取り扱いを開始しました。
導入機はジュエリーモデリングセミナーを実施している「世田谷モノづくり学校」に設置し、セミナーの中でモデリングしたデータをProJet1200で造形するなど、その活用方法を受講者へ紹介しています。受講者も「こんなに早くリアルに試作できるなんて!」驚きと興味津々で、「実際に使いたい」という声も多数あるのだそうです。


ProJet1200の良さを伊藤氏はこう語ります。「今までの3Dプリンターは大型で高額でしたが、ProJet1200は非常に小型で値段も60万円程度。これならデザイナー個人事務所などでも手軽に扱うことが出来ます。造形精度も高く、ジュエリーのデザインを忠実に再現してくれて、指輪なら2時間ほどで造形できてしまうので、デザイン途中で大きさやディテールを確認したい時に、さっと造形して試作することが出来ます。また、造形物を原型としてシリコン型を作成して、そのシリコン型を活用し鋳造を行えばジュエリーが出来てしまうのです。」
多くのジュエリーは、プラチナやゴールドなど材料が高価な為少ない試作で鋳造したことでイメージやサイズが合わず作り直しになった場合に、大きな損失が発生してしまいます。ProJet1200を活用して、身につける側の指のサイズや細かいデザインなど、モデリングの段階で試作することで、作り直しのリスクを大きく減少させ、最高のジュエリーを作りたいというデザイナーの強い思いを叶える1つのツールとして役立っているのです。

「ジュエリーデザイナーにマッチするポイント」

1.原型が自動で作れる
2.モデリング途中で素早く試作
3.小型

「導入効果」

1.作業時間の短縮
 →手原型から自動造形へ
2.品質の向上
 →手軽に試作を行うことで、身に着ける側のイメージを立体で確認できる

 amulejewelry_illust01.jpg

ジュエリー3Dモデリングスクールを体験

2016年9月10日、世田谷モノづくり学校の一室で、3Dモデリングセミナーが行われていました。
今回はAutodesk社が提供している無料3DCADソフトウェア123D Designを使った初心者向けのモデリング講座。3DCAD初心者の筆者でも「オープンハートのペンダント」「ピンキーリング」があっという間にモデリングできました。
少人数制での講座のため、分からないことはその場で質問しながら分かりやすく説明してもらえます。ジュエリーモデリングで使用頻度の高い機能を使いながらモデリングを行うため、自宅で復習しながら形を変えてみたりして、ステップアップできます。「自分には3DCADは難しい」「どこから手をつけたら良いのか分からない」そのような悩みをお持ちの方、そして「新しいことにチャレンジしてみたい」方にお勧めの講座です。大人気の講座なので、予約はお早めに!

 amulejewelry_image08.jpg

最新のスケジュールは(株)アミュールのブログをチェック
>>http://ameblo.jp/smartdiamond/

 

【企業DATA】

株式会社アミュール
設立:2006年8月
資本:100万
本社:山梨県山梨市中村92-2
URL:http://amulejewelry.com/

 

amulejewelry_thumb02.jpg【販売代理店】

JBサービス株式会社
本社:東京都新宿区新宿4-2-23 新四curumu 11F  
URL:http://www.jbsvc.co.jp/

エネルギー

エネルギー

消費材

消費材

部品製造

部品製造

建築 / 建設

建築 / 建設

文教

文教

医療

医療

試作 / サービス

試作 / サービス

電気 / 電子 / ハイテク

電気 / 電子 / ハイテク